お正月も過ぎ、普段の生活に戻り慌ただしくなってきた頃かと思います。
新型コロナウイルスのオミクロン株が流行して、また不安な日々が続いておりますが、皆様お体ご自愛ください。

さて、令和4年1月17日より
「お年玉付年賀はがき」の当選確認・商品引き換え
が開始されております

2022(令和4)年用年賀葉書および寄付金付お年玉付年賀切手当せん番号の決定

昨今においては、年賀はがきのやり取りも減りつつありますが、届いた年賀はがき                               せっかくの機会なので、当選番号を確認しながら、またゆっくり見返すのも良いかもしれませんね

 

年賀状を作成した際に、書き損じはがきをだしてしまったりしていませんか?

このような取り組みがあるようですのでご紹介いたします

世界の子どもにワクチンを 日本委員会

ご家庭に眠っている書き損じはがきや未使用はがき、切手、商品券などを送ってください。
ワクチンに換えて途上国の子どもたちへ届けます。

はがき10枚(約400円相当のご寄付)でポリオワクチン20人分を届けられます。

はがき25枚(約1,000円相当のご寄付)で子ども1人にポリオ、はしか、おたふくかぜ、風疹、結核、ジフテリア、百日咳、破傷風のワクチンと注射器を届けられます。

私も自宅に数枚書き損じはがきがあるので                                                        送ってみようと思います!!

 

わいど保険では、SDGs達成に向けた取り組みの一環で、「使用済切手」「プルタブ」「ペットボトルキャップ」の回収をしております。小さなことからコツコツと、地域社会に貢献できる会社づくりに取り組んでおります。                                                      これからもHPを通して、これからもいろいろな活動報告をさせていただきます。

 

 

 

この写真は、初詣に行った如意輪寺で撮影したものです                                                           2022年も、皆様が安全安心笑顔で過ごせる一年になりますように。

                                                          わいど保険、本年も「お客さま第一」で、社員一同精一杯努めさせていただきます。

 

わいど保険(小林)